大佐とアムロの父の徒然日記

食物アレルギーを持つ息子の食事。その他、趣味についての徒然日記。

アルトベンリ

趣味でギターを弾いておりまして。

弦を交換するときに使う「ワインダー」のことを、こう呼んでおりました。

 

あ、こういうときに、アマゾンとかのリンクを張れば良いのか。

アフィって、まだ勉強中なので、後日に。

 

本題ですが。

大佐(次男)の食物アレルギーが判明したのは、1歳半だか、2歳前だったか。

アムロ(長男)もいるわけで、決して悠長にはしていられません。

毎日戦争なわけで。

するってぇと、パッパとできる食事がベストなわけで。

外食ができないし、出来合いも買えない。

制限が結構あったりしたわけです。

なもんで、全部鍋に突っ込んでオシマイが良いわけで。

かといってマズかったら、決して食ってくれないのが子供。

子供の味覚は鋭いからねえ。侮れませんよ。というか、そこで味覚が

形成されていくわけだから、責任重大だよね。

 

ということで、唐突ですが、アルトベンリなもの。

 

ハンドミキサー

 

離乳食のときから、これがあればガーっとやって終了。

泡だて器とか死んじゃう。

高いものを買って、年に何度か使わないというやり方もありますが、

うちは「安物で使い倒す」ほうかなあ。それでも物持ちはいいほうだと思うけど。

 

これもアフィリエイトがうまくいったら、リンク張りますね。

っていうか、せめて写真でも貼ればよいのか。。。すんません。