大佐とアムロの父の徒然日記

食物アレルギーを持つ息子の食事。その他、趣味についての徒然日記。

麺つゆ 焼肉のタレ そりゃあ、あると便利です さらにそいつを。。。

大佐(次男)の食物アレルギーがはっきりしてから

例えば市販の麺汁とか、焼肉のタレとか、買わなくなりました。

アムロ(長男)はエ〇ラ黄金のタレとか、好きだったんだけどね。

ブル〇ッグ中濃ソースの方にうかがった記事にも

書きましたが、そりゃあ企業秘密なので、全部は教えて

いただけません。また、原材料ではなく、例えば

調理に使う油とか、調味料などがアレルゲンだった

場合は、どうしようもない。

 

でも。あると、便利。わかっちゃいるけどねえ。

 

そこで考えた。買えないなら、作ればいいじゃない。

いまはグーグル大先生があるわけだし。使えない原材料は

省いたり、代替つかったりすれば良いわけで。

 

麺汁は、適当。

お醤油、みりん、お酒、出汁などなど。

でもって、これで「やってみたら、正解だった」ということは、

またまた登場の「冷凍」。そうなんです。小さなタッパーとかに

いれて、冷凍保存です。

 

市販のタレものとかでも、蓋をあけて時間がたっちゃうこと、

あるじゃないですか。「これ、いつあけたんだ?」みたいな。

我が家はアレルギー問題など抱えているので、そういうものには

必ず蓋に日付などを書くクセをつけています。

 

あ、日付より先に、大佐(次男)のものなのか、アムロ(長男)

のものなのかをはっきりさせるために、書き始めたんです。

同じもの、口に出来るとは限らないからね。大佐(次男)のものは

赤くてジオンマーク、アムロ(長男)は連邦のマークとか。(笑

 

で、手作りものって、どうしても日持ちしません。

使いきりの量を作ればいいのですが、そうもいかないものも

あったりします。麺汁も、作りすぎちゃったときがあって

いけるのか?と思いながらやってみたら、いけました。

カチンコチンにはなりませんが、冷蔵よりは保存性が

あがっているんではないか、と思われる状態。

 

それでも、限界があるわけで。冷蔵だと「3、4日かなあ」と

思われるものが、1週間から2週間、とかね。そんなものです。

 

最近のヒット作は、焼肉のタレ。エ〇ラ黄金のタレの

クローンをググってみて、安い材料で、手に入る材料で、

簡単に、安全に出来るのはないかなあ、と思ったのがコレ。

 

<<<材料>>>

醤油・・・100cc

味噌・・・大さじ1

砂糖・・・大さじ3

にんにくのすりおろし・・・大さじ1

しょうがのすりおろし・・・こさじ2

酒・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

りんごのすりおろし・・・大さじ1

梨のすりおろし・・・大さじ1

すりゴマ・・・大さじ3

 

お好みで、例えば一味唐辛子など。

砂糖ではなく蜂蜜にすると、マイルドなかんじ。

 

これらを小鍋に入れて点火。ふつふつとしてきたら、弱火。

煮詰めるまではいかないけれど、ドロリとした状態に

なったら完成。水分蒸発で味は濃くなるし、甘み・辛味などを

みながら時間設定。5分から10分程度、ってかんじです。

 

f:id:arimasu09:20180423234341j:plain

 

これ、水を入れていないので、冷蔵庫での

保存もある程度は出来ます。でもって、さらに、ということで

冷凍も可能ということです。

 

昨日は鉄板焼きに使いました。

アムロ(長男)が風邪っぴきだったので、大根おろし

咳止めだ!といってくわせるために。このタレを

ちょろりと入れたら旨いかな、と。

 

f:id:arimasu09:20180423234257j:plain

 

そしたらアムロ(長男)、「これ旨めぇー」

とご飯にかけはじめ、それを真似した大佐(次男)

「やべぇー」と。

 

冷凍ご飯をつくるつもりが、完食されました。

ああ、5合炊いたのに。。。

 

f:id:arimasu09:20180423234539j:plain

 

ま、にんにくが結構きつめなので、風邪っぴきには

良かったかな、と。

 

野菜炒めに使ったり、調味料として使っています。

「焼肉のタレ、レシピ」で検索すると、結構出てきます。

こういうものも、忙しいママさんには便利ですよね。

 

我が家、たとえば「もやし」なども、使い切らないときは

冷凍しちゃったりします。一昨日だったか読んだネット記事で、

家庭で出る一番のゴミは生鮮食料品の傷んだ生ゴミ、みたいです。

もったいないから、使わないものは冷凍で、次回に使い切る

ってかんじで、我が家は無駄にしないように心がけています。

 

いつも読んで下さっている皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

アレルギっ子の食卓のアイディアをベースに、

忙しいご家庭へのアイディアがひとつでも

書けたらいいな、と思っています。

これからも、よろしくお願いいたします。

 

でわ。

 

大佐の父