大佐とアムロの父の徒然日記

食物アレルギーを持つ息子の食事。その他、趣味についての徒然日記。

チキンカツ 揚げ物は、子供も親父も好物なんだってばさ。

大佐(次男)はアレルギっ子です。

卵は口に出来ません。

卵が含まれているものも、一切ダメです。

最悪、アナフィラキーショックを起こします。

そうなると、卵をくぐらせて、という手間が含んだ

例えば「てんぷら」「フライ」などは、ちょいと工夫が

必要になります。

 

しかも、子供の舌は正確にできていて、

美味しくなければ食べてくれません。(泣

最悪、嫌いなものベスト10に入ってしまいます。

好き嫌いをなくさなければと奮闘努力する

お父さん・お母さんの、悩みになります。(汗

 

ということで、お魚のフライに続き、チキンカツ定食です。

胸肉が安売りしていたので。あは。

 

<材料・・・欠食児童2人分>

鳥の胸肉・・・1.5kg(マジですわ。)

ライスミルク

小麦粉

パン粉

揚げ油

 

魚のときは、小麦粉と片栗粉でフリッターのようなものに

しました。今回はフライですので、パン粉を使います。

 

卵がパン粉の糊だから、糊の代わりになるものを。。。

色々試行錯誤したのですが、我が家はこれに落ち着きました。

米に対してはアレルギー反応がなかった大佐(次男)なので、

ライスミルクを使っています。

 

ライスミルク1に対して、小麦粉1.

魚のときとおなじく、ホットケーキミックスくらいの

とろとろ具合になるまで、混ぜます。

 

大佐(次男)は、結構「におい」に敏感です。

アレルギっ子に多いらしいです。ニュータイプ?とおもうくらいに

少しの臭いでも感知しちゃうみたい。化繊アレルギーのケースは

触れていないのに、近づいただけで「嫌な感じがする」ってなる

らしいです。

 

そのため、前日から酒(にんにくと生姜のすりおろしを含む)につけておきます。

酒の成分などもテストしてくださいね。アレルゲンは、どこにあるか

わかりませんからね。ワインはだめで、日本酒はOKってことも

あるらしいですので。ほんとか?

 

漬け汁から出した肉を、どろーっとした衣に投入。

すかさずパン粉にダイブ。パン粉も最初のころは作っていました。

食パンの残りをフープロでガー、です。

 

arimasu09.hatenablog.com

 

いまは市販のもので大丈夫なもの(テストしましたので)が

あったので、それを使用しています。

 

f:id:arimasu09:20180509222824j:plain

 

パン粉つけて、ちょっとだけ休めて、揚げ油へ。

揚げ油も、チェックしてくださいね。カノーラ油はダメとか

オリーブオイルは大丈夫とか、あるみたい。我が家は

絶対にダメなのがピーナッツ油。アナフィラキーショック、起こします。

 

揚げ物は温度管理が大事。

この前、いまさらですが、これを買いました。

 

 

温度計つきって、便利ですわ。いままで、高温すぎたんですねえ。

ちゃんと管理すれば、それなりにあがります。

油はね防止の 赤いカバーですが、大佐(次男)専用機、ということでは

ありません。じゃなくて。もともとハネが少ない、水分の少ない

野菜などには効果が見られますが、水分の多いものは

ハネることにはハネます。まあ、10が6ぐらいにはなるかんじです。

ハネ防止の面は、あまり期待しないほうが良いです。

 

取っ手が熱くなりますので、ご注意です。

赤いガードは、エッジが丸まっていないので、こすると手を切ります。

 

1.5kgは食い尽くさないだろう、お弁当用に

冷凍しておこうと期待していた私がバカでした。

相手はニュータイプ2機でした。あっというまに撃墜されました。

恐るべし。。。

 

f:id:arimasu09:20180509223626j:plain

 

揚げたてを「うまい、うまい」と食ってくれたから

よしとしましょうね。ちなみに、ソースは大佐専用機です。

アムロ(長男)はブル〇ッグソース使用。途中で味変。

塩胡椒や、レモン醤油など、楽しんでいました。

 

お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

読者になって下さった皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

リンクして下さった皆様、ありがとうございます。

 

これからも、まずは自分自身が楽しめるブログに

していきたいと思っています。

 

でわ。

 

大佐の父