大佐とアムロの父の徒然日記

食物アレルギーを持つ息子の食事。その他、趣味についての徒然日記。

餃子 完全食といわれますが、やっぱり白い御飯が必要です。完全おかず、ですかね。

大佐(次男)だけではなく、アムロ(長男)も餃子は鉄板メニューでして。

餃子と聞けばテンションあがるニュータイプ、ってなかんじです。

まあ、いまはみなさん手作りされる方が多いし

ダン〇ュウやらクックパッ〇で、特集なんかもあったりするし。

アムロ(長男)と博多にいったときは堪能しましたっけ。

 

ということで、過去、ずいぶん前に書かせていただいた記事の

焼き直し、というか。さーせん。手抜きですかね?

 

arimasu09.hatenablog.com

 

途中経過の写真が無かったので。

 

f:id:arimasu09:20180525223358j:plain

 

香味野菜系。

おろし金のアルミホイルは、爪に残らないっていうアレです。

 

f:id:arimasu09:20180525223503j:plain

 

肉はノリのかわりなんだぞ、っと。

 

f:id:arimasu09:20180525223556j:plain

 

フープロは正義。まじで、楽になったし。

椎茸やらキャベツやら白菜やらは、こいつで。

 

f:id:arimasu09:20180525223705j:plain

 

ざっくり混ぜて、餡は完成。

続いて皮。寝かしてあったものを。

 

f:id:arimasu09:20180525223817j:plain

 

シリコンのローラーは便利。くっつかないもの。

シリコンマットもいいっすよ。

 

f:id:arimasu09:20180525223918j:plain

 

プロは真ん中を厚めに、とかありますが。

こちとら素人ですので、適当。

 

f:id:arimasu09:20180525224023j:plain

 

撮影協力、大佐の母(つまりはカミサン)でした。

 

f:id:arimasu09:20180525224117j:plain

 

ニュータイプ2人が小さいころは、これを手伝ってくれたん

だけどなあ。もちろん形は凄いもので、焼きあがって

食べるときにワイワイできましたよ。

いまは、彼らは食べる専門。まあ、ね。そんなものか。

 

所要時間は全部はじめからで、3時間、ってかんじですか。

だいたい200個くらいです。半分は冷凍します。

ってことは、1回で100個食べちゃう?はい。そうなんです。

恐ろしいです。御飯も4合は食べちゃいます。

エンゲル係数、怖いです。とほほ。

 

でも。

 

アレルギっ子の食卓は、とにかく除去食が基本。

原材料から調味料まで、自分で管理できるのは

安心します。お惣菜が使えれば便利ですが、やっぱり

怖いです。外食もさせたいですが、まだ怖いです。

 

だから、考え方を変えて、子供が小さいときは

こういうことを楽しむようにしました。お父さんと一緒に

遊びの延長で。

 

いま現在、アレルギっ子がチビちゃんのご家庭は

毎日が大変かと思います。新米ママ、パパは緊張の

毎日かもしれません。だからこそ、遊んでください。

安心を得るために遊ぶ。大事なことですよ。

お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

 

読者になって下さった皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

リンクして下さった皆様、ありがとうございます。

 

でわ。

 

大佐の父

袋ラーメン ボーダーレス(私語)なんですよ、世界は。

朝4時起床。

大佐(次男)の朝練の送り。

6時過ぎに終了。帰ってきて学校のしたく。

アムロ(長男)をバス停まで車で送っていき、

今度は大佐(次男)を学校まで送っていきます。

帰ってきたら、大佐の母(つまりはカミサン)を

送り出し、家の中の掃除、台所で洗物をすませ、

PCに向かいます。諸先輩方のブログを「ほほー」と

独りつぶやきながら、コーヒーをすすりながら

読ませていただき、ヨチヨチ歩きの、この

ブログを書かせていただいています。

 

PCに向かっている時間は、3時間くらいですかねえ。

でもって、買い物にいったりして昼。

 

昨日の残りなどがあれば、それを食べちゃうのですが

なにせ欠食児童二人なので、残り物がない。

かといって、独り分を買ってくるとか外食となると

経費節約というネオンサインが目の前に点灯する。(うそ)

 

ということで、簡単なものを作ることが多いです。

やっぱり一番多いのは、袋ラーメン。

アメリカでも安く入手できます。

 

f:id:arimasu09:20180524221200j:plain

 

じゃん。微妙に英語バージョン、でしょ。

もちろん中身は同じ、だと思います。まじ比較はしたことないけど。

安売りのときは、4ドルくらいだったかな。

 

アメリカから日本に帰るときのお土産って、本当に苦労するんです。

特にこの10年。苦しい。だって、日本って、本当に何でも

あるんですよ。昔は食べるものとか、面白そうなものを買って帰りました。

「まずーい」とか「おもしろーい」とか、子供にも喜ばれたし。

でも今は、ほとんど日本で手に入る。じゃあ、Tシャツとか

着るものとか?これも、日本のほうが先行販売とかされていることも

あるので、怪しいTシャツ(観光地あるあるTシャツ)みたいなもの

しかないし、そんなものダレも喜ばないし。空港でチョコレートやら

酒やらも、安っ!!!ってかんじじゃないしねえ。

 

本当に、悩みます。

 

ということはさておき、昨日のお昼が、これでした、って話。

さーせん。今回は大佐(次男)のアレルギー関係食事、では

ございませんのん。

 

f:id:arimasu09:20180524222025j:plain

 

冷蔵庫の整理。ちょっとしおれかかっていたレタスのチビすけと

完熟しすぎちゃっただろトマトと、アムロ(長男)が「しょっぱい」と

いって食べなかったソーセージの残りを投入。レタストマトラーメンだい!

 

作り方って、どうしていますか?

 

以前は水をはかって鍋に入れて、麺が茹で上がったら

スープのもとを鍋に入れて、ってやっていた時期がありました。

でも、スープの量が一定しない。蒸発しすぎちゃったり、具材の

せいで丼からあふれそうになったり。

 

じゃあ、ラーメン屋さんをまねて、丼にスープのもとを入れて

麺を後から入れて、とやっていたんですが、軽量していた水が多すぎたり

少なすぎたり、出来上がってかき混ぜるの面倒とか。

 

で、最近は多めの水で麺を茹でて、そのまま具材とともに丼に投入。

最後に上からスープの素をかけちゃいました。なんと、この作り方

アメリカでは結構メジャーみたいです。近所で聞いたら、みんな

これ、だった。(笑

 

いまからウン十年前、独りでアメリカに来たとき、ホームステイ先の

お母さんが作ってくれたラーメンが「サッポロ一番」の

醤油味でした。何も入っていない素ラーメンでしたけど、

なんだかとってもありがたかったです。いまでも覚えています。

私以外のアメリカ人たちは、茹で上がった麺を皿に盛って、

スープのもとをかけながら、パスタというか、茹でヤキソバというか、

スープなしで食べていました。いま流でいう「汁無し麺」って

かんじですか。油はかけていなかったけど。

 

懐かしい、よい思い出です。(笑

さーせん、今日は(も?)、手抜きしちゃいました。

もっと精進します。

 

お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

読者になって下さった皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

リンクして下さった皆様、ありがとうございます。

 

でわ。

 

大佐の父

もつ煮?どて煮? なんちゃってシリーズ最新版 すじ肉の煮込み

大佐(次男)は食感を気にする人で。

アムロ(長男)はお肌の手入れが気になる人で。

肉食の二人で、文句言わず平らげてくれたら楽なのですが

 

「すじ肉、キライ」

「脂身、食いたかない」

 

などと申します。甘やかして育ててしまってスミマセン、ご先祖様。

ま、カス肉は、父ちゃんが、ちゃあんと食べますので。

 

ということで、今日は自分のためのお料理でした。

 

<<<なんちゃって煮込み>>>

くず肉・・・適量

味噌・・・適量

醤油・・・適量

砂糖・・・適量

みりん・・・適量

酒・・・適量

こんにゃく・・・1つ

ネギ・七味など

 

さーせん。だって。そうなんだもの。

 

ただ、茹でこぼし、っていうんですか?

灰汁がひどいので、沸騰して、洗って、水から茹でて、

ということを繰り返しました。4回かな?

 

f:id:arimasu09:20180523224529j:plain

 

冷凍庫に眠っていたスジ肉。

出汁取りと思っていたのですが、お父さん専用にします。

凍ったまま、鍋に入れて、水をいれて煮立たせました。

 

f:id:arimasu09:20180523224724j:plain

 

すんごい、灰汁っす。

これをざるにあけて、水で洗い流します。

これを4回繰り返しました。

 

でもって、その間に、こんにゃく。

適当に切って、塩でもみます。臭みが取れるらしい。

でもって、軽く洗い流して、水から茹でます。

我が家のこんにゃくは、白いやつが主体。

NHKの「チコちゃんに叱られる」でもやっていましたが

現在市販されているこんにゃくの黒いものの正体は、ほぼ

100%「海藻類」なんだそうです。ひじき、とか。

昔は皮ごと摩り下ろしていたので、くろいものが入っていたそうです。

それを再現するために、ということみたいです。

 

だったら、入っていても無くても、かんけーないじゃん。

雰囲気は大事な要素ですが、昔のこんにゃくを知らない人間としては

どちらでも、よいかなあ、と。

 

ということで、煮えたこんにゃくと肉たちをドッキング。

 

f:id:arimasu09:20180523225330j:plain

 

やわらかくなるまで、煮込みますた。

ま、こんなもんかなあ、というところで味付け材料投入。

スキヤキみたいな匂いになっちゃったぞ。まあ、いいか。

汁が少なくなって、トロミが出てきたら完成です。

 

ネギを散らしたり、唐辛子をふって召し上がれ。

子供たち、食べるかなあ?ちょっと実験してみよう。

 

と思ったら、アムロ(長男)が、「なんか、良い匂いがするんですが」

と部屋から出てきました。ぐふふ。食べるのかなあ?

 

ちょっと煮詰めすぎたかんじ。

大和煮というか、しぐれ煮というか。なんだかな。

でも、酒のアテには、できそうです。塩分強め。

御飯のおかずとしては、ちょっと濃すぎた。

 

f:id:arimasu09:20180523234012j:plain

 

出汁とか調味料は少なめにしたほうがよいかな。

精進します。さーせん。

 

お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

読者になって下さった皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

リンクして下さった皆様、ありがとうございます。

 

でわ。

 

大佐の父

ジェネラルチキン アメリカの中華屋さんで必ずあるメニューなんですわ

大佐(次男)の肉食は、うれしいのと同時に

エンゲル係数への「ソーラレイ」並みの威力となり(意味不明)

我が艦隊は「全滅じゃないけど。。。」という状態。(まったく不明)

 

さーせん。

 

アレルギっ子が、食べられるようになったら、そりゃあ

うれしいですって。いまいちど、食物アレルギーについて、

お勉強です。こんなページ、みつけました。

 

www.ajinomoto.co.jp

 

子供だけじゃなくて、大人も発祥することがありえるわけで。

気をつけようが無いものではありますが、対処を勉強しておいて

損はないです。

 

ということで、大佐(次男)は鶏肉解禁で、まあ、食べること。

胸肉が安売りだったので、さっと下準備。

筋を取って、ニンニクと生姜(多め)を摩り下ろし、砂糖を少し。

酒に漬け込んでおきました。(冷蔵庫で一晩)

 

砂糖は今の世の中「敵」扱いされていますが、使い方

だと思うんですね。何でもかんでも甘ければ良いということでは

ないです。旨いの語源が甘い、だとしても。今回、砂糖を使ったのは

「肉をやわらかく、しっとり感を保つため」です。

 

 

ひゃあ、10年前だ。若い。

こちらに出ていた話がネタもと。たしかに、冷えても硬くなりません。

 

粉つけて、小麦粉とライスミルクを混ぜた衣をまとわせ

少な目の油で「揚げ焼き」みたいなかんじに。

明日のお弁当のおかずに利用するので。。。

ちなみに1.5kgでした。

 

f:id:arimasu09:20180522230111j:plain

 

もっと「からあげ」しているものとか、衣たっぷりの

ものとかが多いのですが、油を取りすぎると

喘息などのトリガーになるようなので、出来るだけ

控えめにしました。

 

ジェネラルチキンについては、こちら。。。

 

左宗棠鶏 - Wikipedia

 

甘酢あんかけ、ですね。要するに。甘辛に仕上げて、ってかんじです。

ソースのレシピ。

 

鶏肉500gくらいに対して

 

酒(老酒がベスト)・・・大さじ4

醤油・・・大さじ4

砂糖・・・大さじ4

米酢・・・小さじ4

ニンニク・・・4かけ(すりおろし)

生姜・・・2cmくらい(すりおろし)

鷹の爪(お好みで)

塩・胡椒

片栗粉(大さじ2)+水(大さじ9)

 

ごま油を引いて、ニンニクと生姜を入れて

香りが出たら、鷹の爪を投入。辛さをここで決定。

ちなみに、大佐(次男)専用には入れません。辛いの、苦手。

 

辛さが決定したら、鷹の爪だけ取り出して、

残りの材料を入れて、ひと煮たち。

最後に水とき片栗粉を入れ、とろみを調整して完成。

私は、これをハンドミキサーでガー、しちゃいます。

でもって、ミルクパンに戻したのが、これ。

 

f:id:arimasu09:20180522230314j:plain

 

よくあるのがブロッコリーですが、今日はキャベツで。

ちょっとみためが回鍋肉(ホイコーロー)みたいになったのですが。

 

食べる直前に、ごま油を軽く引いたフライパンに

肉を入れて、両面少しだけ焦がしました。

その間に、ちぎったキャベツを耐熱皿にいれて、ふんわり

プラスチックラップをかけて1分。肉の入ったフライパンに投入。

キャベツに油がまわったら、完成。お皿に盛って、ソースをかけました。

 

f:id:arimasu09:20180522230737j:plain

 

アムロ(長男)と大佐の母(つまりはカミサン)は、ご飯が

汚れるのが好きじゃないんだけど、私と大佐(次男)は

コレが好き。

 

f:id:arimasu09:20180522230854j:plain

 

しみしみ御飯。つゆだく?

エ〇ラ焼肉のタレのCMで、嵐の相場くんが、やっているやつね。

これもあるので、タレは多めに作ります。まあ、これで丼2杯食ってくれたら

エンゲル係数が少しは。。。あまり変わらんか。(泣

 

明日のお弁当用に少しだけ(4切れ!)残して、あとは完食。

なんてこった。

 

f:id:arimasu09:20180522231221j:plain

 

お粗末さまでした。

日本人が食べるアメリカの寿司(カリフォルニアロールとか)と同じように、

中国の方がコレを食べるのは特別なんでしょうね。あきらめて食べる

というかんじなのかな。でも、美味しいものであれば

国境は関係ないですね。

 

チキンだけではなく、豚でも牛でも、いけます。

アレルゲンになることも多いので、あれですがエビもいけます。

結構いろいろな食材にあうと思います。

アメリカの中華屋さんでは、かなりメジャーな味です。

 

お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

読者になって下さった皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

リンクして下さった皆様、ありがとうございます。

 

でわ。

 

大佐の父

ミートローフ オーブンがあれば簡単です。

ミートローフって、豪華な響き、しません?

ハンバーグだと、子供の食事っぽいし、ソーセージって

加工品みたいなかんじもします。

 

ということで、今日は挽肉が安かったので。。。(笑

 

大佐(次男)の肉食率が加速中。

まあ、部活(水泳部)は全身運動なので仕方がありません。

アムロ(長男)は部活をセーブ中。進路に悩むお年頃。

ということで(でもないけど)、たまには

ちょっと華やかな(我が家としては)食卓にしようか、と。

 

<<<材料・・・欠食児童2人分>>>

挽肉・・・今回は牛豚子牛の3種類をまぜました。合計1.5kg!!!

パン粉・・・2カップ

豆乳・・・半カップ

玉ねぎ・・・400gくらいのを1個

にんじん、セロリ、ピーマン、マッシュルーム・・・適量(冷蔵庫の整理)

塩・胡椒・・・少々

砂糖・・・小さじ4

 

ソース

醤油・・・半カップ

トマトペーストまたはケチャップ・・・半カップ

味を見ながら砂糖を追加

肉汁・・・普通は濾すんだけど、うちはそのまま投入。

 

パン粉に豆乳かけて、湿らせておく。(写真、忘れた)

 

野菜はみじん切りで、オリーブオイルでしっかり炒める。

 

f:id:arimasu09:20180521230500j:plain

 

でもって、冷ます。

 

挽肉の半分をフープロでエマルジョン化させておく。

 

<参考>

arimasu09.hatenablog.com

 

半分をこうしておくと、形が崩れないです。

もちろん、ボソっていうのが好きならば手コネでOK。

パン粉と肉と野菜をまぜコネ。

 

う、写真が無い。流石に独りでは無理でした。

完成品が、こちら。

 

f:id:arimasu09:20180521230842j:plain

 

ミートローフのパンではないじゃん。あの形が

ミートローフ!ってかんじなのに。さーせん。

1.5kgですので。ラザニアパン、使いました。(笑

 

摂氏200度で30分から40分、中段で焼きました。

 

f:id:arimasu09:20180521231045j:plain

 

ソースは材料入れて、ひと煮たちさせて完成。

マッシュポテトはクリーミーに。

サラダはトマトとアボカドを中心に酸味きつめで。

我が家にしては、ちょいとオサレ、にできました。

 

が、1.5kgの肉の塊は、ニュータイプ二人の胃袋に

わずか15分の時間で取り込まれました。とほほ。

 

お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

読者になって下さった皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

リンクして下さった皆様、ありがとうございます。

 

でわ。

 

大佐の父

食物アレルギーのお話 アナフィラキーショックを知ってもらおう週間にて

フォローしているツイッターのひとつ。

 

twitter.com

 

情報入手がとても大事。

エピペンの供給不足とか、リコールのこととか。

なんでも、明日までアナフィラキーショックを知ってもらおう

キャンペーンみたいです。

 

Food Allergy Awareness Week | Food Allergy Research & Education

 

アメリカでは13人に1人が食物アレルギーを持っているそうです。

アメリカの小学校の1クラスの生徒数平均からいうと

それはクラスに2人はアレルギっ子、ということになるそうです。

 

1997年から2011年の間に、子供の食物アレルギー保持率は

50%増加しているとのこと。

 

世界の大都市圏では、3分に1人がアナフィラキーショックなどを

含めた食物アレルギー反応のために病院に運ばれている

計算になるとのこと。

 

現代病ですね、と軽くいえるものではなくなってきたわけで。

花粉症が、こんなに普通になってしまった日本。

いろいろなものが昔と違ってしまっています。

自分の経験では理解できないことも多々あるわけで。

給食で「好きじゃない」と残していたものが、実は

アレルゲンだった、ということもあるわけで。

実際、学校の先生が無理やり食べさせてアナフィラキーショック

という事故も起こっていますからね。むしろ、年配の先生に

気をつけていただきたい、というかんじかなあ。

 

ただ、これを隠れ蓑じゃあないけれど、言い訳に使う

やからも少なからず存在するわけで。花粉症がひどいから

会社休みます、みたいな。花粉症じゃない人にはわからないよね、

みたいな。そういうことをされると、本当の保持者は

肩身が狭くなって、辛いです。

 

まだまだアレルギっ子がチビちゃんのご家庭は

試行錯誤の繰り返しのはず。簡単に「大丈夫」とは

いいません。簡単に「がんばって」とは言いません。

大変だもの。チビちゃんとコミュニケーション、できてないんだから。

はっきりと症状がいえるようになる年齢まで、ある程度

耐えられる体力がつくまで、一息もつけない場合もありますもの。

 

でも、そんなアレルギっ子を持っているご家庭でも、

こうしてインターネットという魔法の箱を使っていただければ

色んな知識が身につきます。気をつけて欲しいのは

 

「我が子にあう情報とは限らない」

 

というスタンスをもって、情報収集して欲しいということ。

アレルゲンが違えば、対処が違って当然。OKの食材もあれば

絶対ダメってものもある。

 

チビちゃんたちが生きていられるのはお父さん・お母さんのおかげ。

子供たちが、自分だけの力でアレルギーと上手に

付き合っていけるようになるまで、下を向かず、

かといって調子に乗らず、情報を鵜呑みにせず、でも

最新情報を常に意識して。

 

今日も、チビちゃんたちの笑顔に癒されましょ。

 

お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

読者になって下さった皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

リンクして下さった皆様、ありがとうございます。

 

でわ。

 

大佐の父

大佐(次男)のオヤツをご紹介 カナダって、すごいわ

医療費が高いアメリカ。

オバマケアなんてものをやったけど、日本の保険制度に

くらべりゃあ、雲泥の差ですわ。

しかも請求とか、超めんどくせーのです。

さらに、アメリカ社会ですので、何にしても遅い。

完全受理されるのに数週間かかることも多々。

カナダでは、医療費が無料などということもあったりするそうで。

これはアメリカでも、子供に限って無料、なんて州もあるそうで。

ところ変われば、常識が変わります。

でも、食物アレルギーが簡単に治ってくれることは

ないわけで。。。

 

さて。ネタ切れです。さーせん。

まだ忙しさが続いておりやして。。。写真が無い。

お料理する時間が取れない。

 

苦肉の策で、大佐(次男)のオヤツのご紹介。

 

 

こちら、 カナダのメーカーです。

以前ご紹介したDAIYA食品もカナダです。

 

このグラノーラの良いところ。

オーガニックです。こだわる方は、こだわるでしょ?

うちの場合、オーガニックだからということではなく

ナッツ系がばっちり入っていることが多いグラノーラですが、

こいつは、そうじゃなかったという点。

パッケージをよく見ると、ピーナッツの絵に斜線が

入っているでしょ?これ、大事だったわけで。

 

ほうれん草、人参、トマト、椎茸、ブロッコリーといった野菜の粉末が

含まれているそうで、栄養価も高いかな、と。

もちろん、野菜の味を感じることはありません。念のため。

 

f:id:arimasu09:20180517223544j:plain

 

アメリカでは、シリアルバーになっているのですが

ちょいとサイズが小さいのが難点でしょうか。

 

f:id:arimasu09:20180517223644j:plain

 

通常の半分?

運動の前後だと、ちょうど良いのかもしれません。

大佐(次男)はコイツと、大豆ヨーグルトを一緒に食べて

部活に出ることが多いです。

 

f:id:arimasu09:20180517223836j:plain

 

日本では未発売なのかな?

手作りされていらっしゃる方も。

ヨーグルト作りは結局雑菌が多くなってしまうので

止めまして。。。さーせん。

 

市販のものでも、使えるものは使わないと

忙しいママさんが疲れちゃう。お父さん・お母さんが

曇っていたら、おうちの中は悲しくなりますからね。

お医者様と相談して、ちゃんとテストして、

使えるものを上手に使って。こだわるところは

しっかりこだわって。少しずつ、我が家の基準値を

作れば良いのです。

 

お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

読者になって下さった皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

リンクして下さった皆様、ありがとうございます。

 

でわ。

 

大佐の父