大佐とアムロの父の徒然日記

食物アレルギーを持つ息子の食事。その他、趣味についての徒然日記。

ジェネラルチキン アメリカの中華屋さんで必ずあるメニューなんですわ

大佐(次男)の肉食は、うれしいのと同時に

エンゲル係数への「ソーラレイ」並みの威力となり(意味不明)

我が艦隊は「全滅じゃないけど。。。」という状態。(まったく不明)

 

さーせん。

 

アレルギっ子が、食べられるようになったら、そりゃあ

うれしいですって。いまいちど、食物アレルギーについて、

お勉強です。こんなページ、みつけました。

 

www.ajinomoto.co.jp

 

子供だけじゃなくて、大人も発祥することがありえるわけで。

気をつけようが無いものではありますが、対処を勉強しておいて

損はないです。

 

ということで、大佐(次男)は鶏肉解禁で、まあ、食べること。

胸肉が安売りだったので、さっと下準備。

筋を取って、ニンニクと生姜(多め)を摩り下ろし、砂糖を少し。

酒に漬け込んでおきました。(冷蔵庫で一晩)

 

砂糖は今の世の中「敵」扱いされていますが、使い方

だと思うんですね。何でもかんでも甘ければ良いということでは

ないです。旨いの語源が甘い、だとしても。今回、砂糖を使ったのは

「肉をやわらかく、しっとり感を保つため」です。

 

 

ひゃあ、10年前だ。若い。

こちらに出ていた話がネタもと。たしかに、冷えても硬くなりません。

 

粉つけて、小麦粉とライスミルクを混ぜた衣をまとわせ

少な目の油で「揚げ焼き」みたいなかんじに。

明日のお弁当のおかずに利用するので。。。

ちなみに1.5kgでした。

 

f:id:arimasu09:20180522230111j:plain

 

もっと「からあげ」しているものとか、衣たっぷりの

ものとかが多いのですが、油を取りすぎると

喘息などのトリガーになるようなので、出来るだけ

控えめにしました。

 

ジェネラルチキンについては、こちら。。。

 

左宗棠鶏 - Wikipedia

 

甘酢あんかけ、ですね。要するに。甘辛に仕上げて、ってかんじです。

ソースのレシピ。

 

鶏肉500gくらいに対して

 

酒(老酒がベスト)・・・大さじ4

醤油・・・大さじ4

砂糖・・・大さじ4

米酢・・・小さじ4

ニンニク・・・4かけ(すりおろし)

生姜・・・2cmくらい(すりおろし)

鷹の爪(お好みで)

塩・胡椒

片栗粉(大さじ2)+水(大さじ9)

 

ごま油を引いて、ニンニクと生姜を入れて

香りが出たら、鷹の爪を投入。辛さをここで決定。

ちなみに、大佐(次男)専用には入れません。辛いの、苦手。

 

辛さが決定したら、鷹の爪だけ取り出して、

残りの材料を入れて、ひと煮たち。

最後に水とき片栗粉を入れ、とろみを調整して完成。

私は、これをハンドミキサーでガー、しちゃいます。

でもって、ミルクパンに戻したのが、これ。

 

f:id:arimasu09:20180522230314j:plain

 

よくあるのがブロッコリーですが、今日はキャベツで。

ちょっとみためが回鍋肉(ホイコーロー)みたいになったのですが。

 

食べる直前に、ごま油を軽く引いたフライパンに

肉を入れて、両面少しだけ焦がしました。

その間に、ちぎったキャベツを耐熱皿にいれて、ふんわり

プラスチックラップをかけて1分。肉の入ったフライパンに投入。

キャベツに油がまわったら、完成。お皿に盛って、ソースをかけました。

 

f:id:arimasu09:20180522230737j:plain

 

アムロ(長男)と大佐の母(つまりはカミサン)は、ご飯が

汚れるのが好きじゃないんだけど、私と大佐(次男)は

コレが好き。

 

f:id:arimasu09:20180522230854j:plain

 

しみしみ御飯。つゆだく?

エ〇ラ焼肉のタレのCMで、嵐の相場くんが、やっているやつね。

これもあるので、タレは多めに作ります。まあ、これで丼2杯食ってくれたら

エンゲル係数が少しは。。。あまり変わらんか。(泣

 

明日のお弁当用に少しだけ(4切れ!)残して、あとは完食。

なんてこった。

 

f:id:arimasu09:20180522231221j:plain

 

お粗末さまでした。

日本人が食べるアメリカの寿司(カリフォルニアロールとか)と同じように、

中国の方がコレを食べるのは特別なんでしょうね。あきらめて食べる

というかんじなのかな。でも、美味しいものであれば

国境は関係ないですね。

 

チキンだけではなく、豚でも牛でも、いけます。

アレルゲンになることも多いので、あれですがエビもいけます。

結構いろいろな食材にあうと思います。

アメリカの中華屋さんでは、かなりメジャーな味です。

 

お読みいただいた皆様、ありがとうございます。

読者になって下さった皆様、ありがとうございます。

星を下さった皆様、ありがとうございます。

コメントを下さった皆様、ありがとうございます。

リンクして下さった皆様、ありがとうございます。

 

でわ。

 

大佐の父